« いいこ | トップページ | 初日 »

本番が近くなるとご飯を食べるのをつい失念する。

体力をこれほど必要とするときもないのに、とにかく忘れる。

貧血で目の前が暗くなってから気付くこともしばしばだ。

今日はまさにそんな日。

午前中から作業に追われ、気付けば稽古場。

夕方は会場に移動。その間にも一瞬食べたいとは感じたのだが、買う前に忘れてしまった。

帰り道、飢餓状態だと気付いた。

食べなければ。

しかしまた家にたどり着く頃には忘れてしまいそう。人と一緒に食べることにした。

鶏肉をカリカリに焼いて、野菜と一緒に食べた。

その人は幸せそうだった。私は飢えを満たすのに必死で、そういうハイレベルの感情まではとてもゆきつけそうになかった。

ただ食べた。

ミカンを買わなかったことが悔やまれた。

|

« いいこ | トップページ | 初日 »