« なぜか ありがとう | トップページ | えいきゅーほぞん »

ふるさとへ

久しぶりに稽古場へ。

地下鉄に乗っていても何だか夢の中にいるような感じ。

バス停を降りて歩いているうち、だんだんと実感が湧いてきた。

そうだ、私はやっと、稽古場へ、舞台の現場へ復帰するんだ。

ひと月半ほど離れていただけなのに、こんなにも懐かしいなんて。

こんなにも胸が震えるなんて。

とてつもなく、センチメンタル。

稽古場。

ここが私の故郷。生まれた場所。

演出と役者に挨拶して、稽古を見せてもらう。

不思議なほど集中できた。

今回は普段と違う立場で公演に参加させてもらっている。

よし、この役割を楽しみつつ、真剣勝負で取り組もう。

自分に何ができるのか、ワクワクする。

帰宅した途端、恐ろしいほどの眠気に襲われた。

少し休もう。

|

« なぜか ありがとう | トップページ | えいきゅーほぞん »