« うみのそこのじゅうにん | トップページ | そふと しりもち »

かじる

小さな同居人は、最近追いかけっこにハマッている。

私の前にハイハイしてやってきて、思わせぶりな視線を投げる。

そして、ハイハイで爆走する。

追い掛けられてもいないうちから「キャッキャッ」と楽しそうな声をあげるので、つい、作業を一時中断して追い掛けてしまう。

何気なく洗濯物を抱えて歩いていると後ろから息を荒くして追い掛けてくる。

走って逃げると、歓声をあげながら突撃してくる。

そんな感じだ。

かくれんぼも好きだ。

私が戸口の陰に隠れると、見つけようと、走ってやってくる。

今度は自分が隠れてみせようとするが、可笑しくてたまらない様子で、発見される前に笑いころげてしまう。

うん。

相手が驚くところとか想像すると、なんだかワクワクして、たまらなくなるんだよね。

気持は分かるよ。

それと、私のヘソが気に入ったらしく、服をめくって指を入れようとしてくる。

数日前「まあいいや」と思っていじらせておいたら、痛くてたまらなくなった。

指を入れるのを拒否したら、齧ってきた。

ううやめてくれ。

歯は上4本、下2本生えているから、噛まれると半端なく痛い。

ムーミンのぬいぐるみのしっぽを齧っていたので、「やさしくしてあげてね。なでなで」と言ったら、なでなでしながら思い切り齧っていた。

そうじゃないんだよう。

私も母を齧って流血させたことが何度もある。

覚えているということは、結構大きくなるまでやってたということだろう。

齧るのって楽しいもんなあ。

まあ分かるんだけど。

どうしたものやら。

|

« うみのそこのじゅうにん | トップページ | そふと しりもち »